カテゴリ:港( 180 )
しらす
今年もこの季節がやってきました。
シラス漁も最盛期になり、浜のおかみさんたちは沖から上がってくるシラスを煎り干すのですが、
その忙しさはまるで戦争のようでした。
f0032753_20021244.jpg
f0032753_20025057.jpg
f0032753_20032546.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-06-13 20:03 |
底引き漁解禁
6月1日より底引き漁が解禁になり巷の港は活気づいていました。
f0032753_21135410.jpg
f0032753_21142437.jpg
f0032753_21144393.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-06-09 21:15 |
桜鯛
わかめの終わった港では桜鯛収穫の最盛期を迎えています。
f0032753_22012316.jpg
f0032753_22020644.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-04-19 22:03 |
日の出
何年かぶりでわかめ刈り取りの船に乗せてもらうチャンスがあり、朝陽と収穫作業を重ねて撮ることが出来ました。
朝陽が見える日に沖に出れる確率はかなり少なくこの度はほんまにラッキーでした。
f0032753_21360758.jpg
f0032753_21362509.jpg
f0032753_21364467.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-03-22 21:37 |
鞆の浦 5
鞆の浦シリーズも最終回です。
昼飯は名物たこ飯でした。
たこの入った炊き込みご飯で旨かったです。
f0032753_20020311.jpg
お土産を何にしようかとキョロキョロと迷っていたところ、きれいなおねぇさんが一人店番をしているコーナーを見つけ店の前まで。
彼女としばらく話をして感じが良かったので孫の土産にとドライフルーツを購入。
f0032753_20111857.jpg
その後、集合場所までの移動中護岸工事の横を通りました。
関係者に「護岸工事ですか?」
「長い事かかっていて、なかなか工事が進まん!」と返ってきた。
「こういう歴史的な観光地に最新の堤防は似合わんのでは?」
「そこなんよ!きっちり護岸を固めてその上に昔からの石を並べる計画だから時間がかかっとる」
「なるほど、大変ですねぇ」
そんな会話を最後に帰途につきました。
f0032753_20234374.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-03-13 20:24 |
お手伝い
わかめ作業のお手伝いに頑張っていた女の子です。
f0032753_19015900.jpg
f0032753_19022250.jpg
f0032753_19023873.jpg
f0032753_19025534.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-03-10 19:03 |
鞆の浦 4
古い路地を歩きながらいろいろスナップしました。
f0032753_18355724.jpg
f0032753_18362436.jpg
f0032753_18365938.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-03-08 18:37 |
鞆の浦 3
江戸時代からそのまま残っている町並みを歩いていると、江戸時代末期にタイムスリップしたような気分になります。
そこの路地から刀を腰に差した侍が、また一杯飲み屋からは龍馬をはじめ海援隊の元気な声が聞こえてきそうでした。

f0032753_21115367.jpg
f0032753_21124386.jpg
f0032753_21131213.jpg



[PR]
by kagetu2006 | 2017-03-07 21:13 |
鞆の浦
f0032753_19234458.jpg
f0032753_19241149.jpg
f0032753_19243096.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-03-03 19:25 |
わかめ
f0032753_18254836.jpg
f0032753_18172850.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2017-02-07 18:28 |