紫陽花 大川原高原
本日の徳島新聞より
標高約900メートルにある佐那河内村上の大川原高原で、アジサイが見ごろを迎え、青や紫の色鮮やかな花々が高原を彩っている。

 アジサイは地元の住民団体らが20年前から植え続け、現在はヒルトップハウス天文台周辺などに約3万本植わり、県内最大のアジサイの群生地となっている。訪れた観光客らは写真を撮ったり、遊歩道を散策したりして楽しんでいる。

近くまで用事があった事もあり、
雨も上り太陽が見えてきたので「行ける」と判断し行って来ましたが、標高約900メートルの高原の天気は不安定で大変でした。
晴れたり雨が降ったり霧が出てきたりでした。


Nikon ED 18~70㎜ (60㎜) パターン測光 Pオート +0.3補正(F10 1/400 ISO400)
f0032753_2133862.jpg


Nikon 20㎜ F2.8D パターン測光 Pオート (F10 1/400 ISO400)
f0032753_21335860.jpg


Nikon 20㎜ F2.8D パターン測光 Pオート ( F7.1 1/200 ISO400)
f0032753_21351989.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2008-06-29 21:41 | 風景
<< 霧と雨と風車 大川原高原 裏方さん >>