鳴門金時マルチ掛け 1
マルチとは、苗を定植する前に地温をあげたり、土の湿度を保ったりするためにつかう長いビニールシートのようなものです。
マルチを使った野菜栽培では、使わない場合に比べて野菜の収量をあげることができます。

鳴門金時(さつまいも)畑でやっていました。
f0032753_20132850.jpg

肥料を撒きます
f0032753_2015935.jpg

ロープを張って基準線をつくる
f0032753_20201990.jpg

その基準線にそって足跡をつけトラクターの進行方向の目安にする
f0032753_20153291.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2014-03-28 20:19 | スナップ
<< 鳴門金時マルチ掛け 2 わかめ収穫 42 >>