大里八幡神社秋祭り 8
伊勢節くずし

大里のだんじり引き回しは午前の宮入りと午後からの本番と2回あり宮入り後昼食となります。
2時間ほどの休憩の間でも歌声が聞こえてきます。
歌声につられて近づいてみると、ここでもあの歌をみんなで歌っていました。
代表の方に聞いてみると「伊勢節くずしや!」と教えてくれました

「伊勢節くずし」とは、
昔、伊勢参りの帰り道に歌った歌が原曲となり、町々で歌詞やリズム合いの手がアレンジされ歌い継がれているとの事。漁師町では海の歌、山では山の歌に。
それに歌う順番は決まっていなくて歌いたい人が歌う。同時に立ち上がれば声の大きな人が優先されると言っていました。

f0032753_18455926.jpg
f0032753_1847746.jpg

彼は多分飛び入りだと思いますが、若かりし頃を思い出したのでしょうか気持ちよさそうに歌っていました。
f0032753_18492019.jpg
f0032753_18493965.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2012-11-07 18:49 | スナップ
<< 大里八幡神社秋祭り 9 大里八幡神社秋祭り 7 >>