石川潤平工房
石川潤平さんの孫さんの実演があり撮影に行ってきました。
雛人形のお顔を描いていました。
f0032753_19452668.jpg

「人形業界の第一人者」 石川潤平

石川潤平のつくる木目込人形は、規則正しくかかれた髪の毛の生え際、「手書き枠目」と「笹目」など独自の毛書技法で、ほのぼのとして、とても愛らしいお顔が特徴です。
人形業界で唯一、黄綬褒章受章と勲六等瑞宝章受章を受賞しています。

【略歴】
大正 9年 7月 福島県にて生まれる。
昭和54年 2月 伝統工芸士の称号認定される。
昭和62年11月 伝統工芸品産業功労者表彰。
平成元年11月 総理府付黄綬褒章受章。
平成 2年秋 平成天皇即位に際し、三番叟献上。
平成 5年春 小和田雅子様ご婚約に際し、立雛献上。
平成 5年6月 皇太子殿下ご成婚に際し、三番叟献上。
平成 7年春 勲六等瑞宝章受章。
平成16年春 無形文化財に認定

マッチの軸ほどの筆で繊細な線を描くため毛先を口で含んで整え墨をつけ丁寧に描いていました。
f0032753_19494050.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2012-01-16 19:49 | スナップ
<< 十日戎 成人式 4 >>