桜鯛 3
いよいよ網が上がってきて鯛の姿が見えます。
ピンク色がきれいな鯛の姿と漁師達の姿を重ねて撮りたいと頑張りましたが、
一刻でも早く新鮮な内に水揚げしようとしている彼らの緊張感に付け入る隙はなかったです。

f0032753_19162977.jpg

f0032753_19165624.jpg
f0032753_19172145.jpg

釣り上げた真鯛が、生け簀の中で腹を上にするのは、深海より急に釣り揚げられた為に、水圧調整する浮き袋が機能しないからである。このままで放置しておくと真鯛は死んでしまい、商品価値の無いものになってしまう。漁師は、この状態を「フクがあがった」と表現する。
この状態を解決するには、この浮き袋を潰せばいい訳であるから、肛門脇よりフクトリ(空気抜き)を下腹向きに浅く刺して、この浮き袋を突き破って空気を放出させる。
f0032753_19174939.jpg

f0032753_19181894.jpg

[PR]
by kagetu2006 | 2011-05-18 19:18 | スナップ
<< 桜鯛 4 桜鯛 2 >>